美しく生きる日本女性のための情報サイト


今月の花

「体に良い!! 料理レシピ」


栄養士松本理華がご紹介する「きちんと食べてきちんとやせる料理レシピ!」


トップページ > 体に良い!!料理レシピ

 体に良い!!料理レシピ

★ パプリカのグリル・バルサミコソース



・赤パプリカ…1/2個
・黄パプリカ…1/2個
・なす…1本
・ズッキーニ…1/2本
・バルサミコ酢…大さじ1
・オリーブ油…小さじ1
・はちみつ…小さじ1




1.パプリカは種を除いて縦4等分、なすとズッキーニは1cm厚さの
  輪切りにします。
2.焼き網かグリルを熱し、1の野菜をそれぞれ両面に焦げ目がつくまで
  焼きます。
3.バルサミコ酢、オリーブ油、はちみつをよく混ぜ合わせます。
4.を器に盛り、3を上からかけて出来上がりです。




野菜は焼くことで甘みが増します。
焦げ目がつくまで、両面を返しながら丁寧に焼くのがポイントです。
ソースははちみつが溶けるまでしっかりと混ぜます。
調味料はお好みで酸味や甘みを加減してください。

できあがり 


** 栄養メモ **

あらゆる料理に彩りを添えてくれるパプリカは、ビタミンCが豊富に
含まれているのが最大の特徴です。
ビタミンCには、メラニンの生成を抑えて紫外線の影響によるシミ・ソバカスを防ぐ働きと、 出来てしまったメラニン色素を還元するという、
ダブルの美白作用があります。

また、コラーゲンの合成を促して美肌効果を高める働きもあるため
紫外線対策だけでなく、 美肌には欠かせないビタミンと言えます。
パプリカは太陽の光を浴びて熟すとともに甘みが強くなり、色も赤色から黄色へと変化していきます。

赤い色素成分であるカプサンチンには、強い抗酸化作用があり、
アンチエイジングに効果を発揮します。



松本理華
管理栄養士
武庫川女子大学 生活環境学部
食物栄養学科卒業。

管理栄養士のダイエット 
Reform Dietetics(http://www.r-dietetics.com)主宰。
「きちんと食べて、きれいにやせる」をモットーに、ダイエットのメカニズムや、間違ったダイエットの危険など、ダイエットに関する様々な情報を紹介しているサイトを運営。
その他、週刊誌、月刊誌、webサイトにて原稿の執筆や監修を行う等、様々なメディアで幅広く活動中。