美しく生きる日本女性のための情報サイト


今月の花

和 POP

 

和楽器バンドをバックに「和心」ヴォーカル
新しい音楽の世界


トップページ > 和 POP

 西村兄妹が案内する「今どき京都」

こんにちは。友香です。(^^)

私は日本の心を大切に、歌を通して“和ポップ”というジャンルを作っています。

★日本の音楽に目覚めた訳とは…?
私は3才からピアノを習い、中学2年生より声楽を始め、国立音楽大学附属高校から同大学声楽科に進学し、オペラ歌手を目指していましたが、勉強すればするほど、何かしっくりしないものを感じていました。
いくら練習しても、自分がオペラ歌手として舞台に立っている姿がイメー ジできず、またヨーロッパで生まれ育った人のように表現できないのではと思い、卒業してからしばらく悩んでいましたが、そのうちに、ふと、疑問に思うことがありました。

「音楽の授業で、ベートーベン、モーツァルト、ショパン、シューベルトといった西洋の人たちの音楽を 学んできましたが、今まで学んできた音楽は海外のもの、私って日本人なのになんで日本の音楽を知らないの?」と思ったんです。



海外に行くとお味噌汁や白いお米がとても懐かしくなります。
こんな気持ちからですが、私が日本人であることを再確認させられ、日本の音楽を伝えていけたらいいなと思うようになりました。

そして日本人として素直に表現できる音楽、「和」の世界に興味をもち始めました。

★和の世界を覗いてみると…
お正月やお祭りで慣れ親しんでいる和楽器をみると、千年以上の昔からつくられているものがあり、日本の歴史とともに歩んできています。
琵琶や箏、尺八は1200年程前、三味線は300年程前から、各々形も 変えずに、今に伝えられ演奏されています。そして他にも書道、茶道、陶芸、着物といった「和」という言葉で表せるような素晴らしい文化があることに改めて気づきました。




★平和の架け橋に…
その日本の伝統ある音楽を、友香の感性できいて下さる皆様が受け入れやすいように、ポップスなどの リズム、メロディーにのせて、思わず口ずさんで見たくなるような音楽を目指しています。(^^)
また、箏や尺八、三味線、一七弦、太鼓や打ちもの、そしてギター、 ピアノといった和楽器と洋楽器を上手にお見合いさせてみたりして、私の歌声とともに独自の世界を伝えていきたい!!そして、“和”のアイデンティティを大切にして、世界の国々へ発信し、「和」で「輪」をつなぐ平和の架け橋になりたい!!そんな思いで活動しています。
まずは、ぜひ歌を聴いて下さい。♪(^o^)♪